一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こんにちは。じゅんこです。
ここのところ温度差はあるにしても、
良いお天気で運動日和。今日も外で走ってきました。
気持ち良いです^^
日常生活に支障がないように動けるようになりたいという
方から本格的に学びたいという人まで幅広く相談を
受けます。

アドバイスやテーチングする際何を一番気をつけているかというと

「相手の段階」

「教える側のコンセプト」

です。

相手に伝えたいことがあると、良かれと思ってついつい
一度にたくさんの情報を与え過ぎてしまいます。
逆に、相手が吸収できるベースがあるにも関わらず
自らが研究不足だと今度は習う側はもてあまして
しまいます。

で、ティーチャー側が

「ああ~!私は努力が足りない!もっと勉強しなきゃ!」とか
「どうして相手が分かってくれないんだ!」と
感情論に走るとだんだん教えるという仕事自体がつまらなく
なってきます。

そうならないために分かりやすい図があるので、もし
先生という仕事に悩ましさや重苦しさみたいなものを
感じてる方はちょっと参考にしてみてください。

では、続き。
続きを読む >>

1